結婚式の二次会に人気のゲームとしてビンゴ大会などが挙げられます。
景品を用意して場を盛り上げることができますが、盛り下げないためには
目玉商品だけではなくハズレの景品にも気を配る必要があります。

結婚式の二次会のハズレ景品の予算としては500円前後が良いと考えられます。それぞれの考え方

無難なものとしてあげられるのが、ハンカチです。
ハンカチなら何枚持っていても便利なもののためゲストの負担に
ならないとされていますが、選ぶときには男女ともに使える色や
柄のものがオススメです。

健康ブームのことを考えて万歩計なども喜ばれるかと思われます。

余計な機能の付いていないものの方が使いやすくなっています。
会社でも自宅でも使えるものとしては、ちょっといいボールペンなどの
文房具を用意するのも喜ばれます。

バリエーションが豊富なお菓子もオススメです。
500円前後で購入出来るお菓子は様々なものがあり、残念賞でも
おいしいお菓子があれば満足感を与えられます。

その他寒い季節の結婚式の二次会であれば体を温める入浴剤が喜ばれます。

いろいろな種類があるため、様々なものを組み合わせるのも良いとされています。
また、ホッカイロやリップクリームなども寒い時には喜ばれます。

結婚式の二次会に向いているものは様々なものがありますが、
まず男女ともに使っても負担のないものを選ぶことを心がけていきます。

集まって楽しむまた、参加者全員に行き渡るように
工夫するのも喜ばれると思われます。

結婚式の二次会景品は、とても頭を悩ませてくれるものです。
2人のカップル、新しい夫婦をお祝いしてくれる人たちが、来てくれる二次会であるため、
なかなか、変なものを二次会景品として、出すことは難しいものです。誰もが喜ぶ

そのため、どうしたらいいのか、と頭を悩ます方々はとても多いのですが、
例えば、二次会では、男女が仲良しになるパターンも意外と多いのです。

そのため、もし二次会景品として、例えばディズニーランドなどの
「有名な遊園地などのペアチケット」などの景品などをもらえた場合には、
性別を問わずに、とても喜ばれる可能性が、とても高いものになっています。

そもそも、このようなディズニーランドなどの「有名な遊園地などのペアチケット」などのものは、
日常的にも高い買い物、であるためなかなか行けるものでもありませんし、また一方で、
上記のように二次会で仲良くなった男女が、きっかけとして、一緒に行ってくれる可能性もあるため、
幸せのおすそ分け、が出来る品にもなっています。関連した

無難結婚式の2次会の景品は、新郎新婦どちらの、
どのような関係性のゲストに当たるか分かりません。

その為、誰にでも喜んでもらえるものをプレゼントするのが
おすすめです。

男女どちらかにしか喜んでもらえないようなものは、
あまり無難とは言えません。キャラクターグッズや
美容関連のものもNGです。印象に残る

結婚式の2次会のゲームは新郎新婦にちなんだクイズなどを
行うことが多いですが、出身地の名産品をプレゼントするのが
特におすすめです。

ただ単に人気の商品を景品にするのでなく、関連性が出来て
当たった方もとても印象に残ります。

新郎新婦が同じ出身地の場合もありますが、大抵は
違う都道府県の場合が多いのでそれぞれの出身地のものを
準備しましょう。

出身地が遠い場合は、遠い生まれの地からロマンチックに
出会った、というムードも演出出来ます。

お酒が好きな新郎新婦であれば、特産のお酒を
プレゼントするのもいいでしょう。

当たる側も、定番の美味しいものをもらえるのは勿論
嬉しいですが、自分の食べたことがない、飲んだことが
ないようなものをもらうのも嬉しいはずです。

定番の景品、テーマパークのペアチケットやレストランチケット、
人気家電などと組み合わせるのもいいですし全てを
様々な名産品でそろえるのもいいでしょう。

結婚式の2次会では結婚式そのものの格式高い
雰囲気とは違う、ホーム感のある暖かい雰囲気を
演出しましょう。

2次会のプレゼントには出身地の名産品がとてもおすすめです。