結婚式の二次会に人気のゲームとしてビンゴ大会などが挙げられます。
景品を用意して場を盛り上げることができますが、盛り下げないためには
目玉商品だけではなくハズレの景品にも気を配る必要があります。

結婚式の二次会のハズレ景品の予算としては500円前後が良いと考えられます。

予算

無難なものとしてあげられるのが、ハンカチです。
ハンカチなら何枚持っていても便利なもののためゲストの負担に
ならないとされていますが、選ぶときには男女ともに使える色や
柄のものがオススメです。

健康ブームのことを考えて万歩計なども喜ばれるかと思われます。

余計な機能の付いていないものの方が使いやすくなっています。
会社でも自宅でも使えるものとしては、ちょっといいボールペンなどの
文房具を用意するのも喜ばれます。

バリエーションが豊富なお菓子もオススメです。
500円前後で購入出来るお菓子は様々なものがあり、残念賞でも
おいしいお菓子があれば満足感を与えられます。

その他寒い季節の結婚式の二次会であれば体を温める入浴剤が喜ばれます。

いろいろな種類があるため、様々なものを組み合わせるのも良いとされています。
また、ホッカイロやリップクリームなども寒い時には喜ばれます。

みんなにも

結婚式の二次会に向いているものは様々なものがありますが、
まず男女ともに使っても負担のないものを選ぶことを心がけていきます。

また、参加者全員に行き渡るように
工夫するのも喜ばれると思われます。

二次会二次会は気楽な雰囲気で楽しむことができる場ですが、
それだけにゲーム大会などの余興をするのもまた楽しいものです。

しかし、技術の差が出るようなゲームが出れば強い人と弱い人で
差ができてしまい、楽しめる人とそうでない人が出てしまうことがあります。

そこで二次会に最適なゲームというのがビンゴであり、
これは初めて参加をするという人であってもすぐにルールを
飲み込むことができ参加をすることができます。

技術など必要ありませんから、単純に運がいい人が勝つことが
できるものとなっていて、強い人と弱い人といった差がつくことも
ないので平等に楽しむことができます。

豪華なもの

そして、ビンゴには欠かすことができないのが
景品であり豪華なものを用意しておけば、
それだけで二次会が大きく盛り上がるものとなっています。

ビンゴの利点は景品のお金以外ほとんど
かからないことにもあり、手軽に開催
できるのに対して盛り上がるので二次会には
欠かすことができないイベントとなります。

最近は、ビンゴイベントの景品にも実用性が求められます。
衣類、置物や携帯ストラップといったアイテムも悪くはありませんが、
そういった小物や雑貨は好みが出て来ます。

実用性が高いパソコン関連商品やスマートフォンアクセサリー、
ゲーム機、日用家電なら、そういった難点はありません。

パソコン

ただ二次会のビンゴイベントで使う景品に対して実用性が大事だからといって、
家電量販店の一角のような製品ばかりを揃えては、ビンゴイベントの趣が
薄れてしまいます。

そのため、すぐに使える景品を用意するにしても家電以外に、
リーズナブルな季節商品をいくつか準備しておきましょう。

冬季であればクリスマス用の飾り、ケーキ、ツリー等です。
春季なら、入学祝いも兼ねて子供向けの通学グッズが文具類を採用してみましょう。

ケーキ

夏季には扇風機や小型一人用クーラー、クーラーボックス、高級な扇子、
蚊取り豚なども面白いです。

秋季でしたら手軽に買える秋の味覚であるクリやカキ、モモ、
マツタケなどを選んでみるのも良いでしょう。