ホームページを開設したらまずやるべきこと

ネットビジネスあるいは、ホームページのオーナーとしてネットの世界に足を踏み入れたなら、かならずといっていいほどぶつかるのが、訪問者数の問題です。

ネットユーザーの数は、増すばかりの昨今ですから、ユーザーは無限に増えていくように錯覚しがちです。

しかし、ホームページを立ち上げただけでは、勝手に訪問者が訪れるということは、まずありえません。 訪問者を導く対策が必要なのです。

訪問者を導く

売上が上がらないということで悩んでいるサイト運営者でも、状況を分析するとおそらく訪問者がほとんどないという場合が多いのではないでしょうか。

それほど、サイトの運営において訪問者は大きなポイントとなっています。

どんなに良いサイトを作っていても、世の中に貢献するような内容でも、訪問者がいなければ何の意味もありません。
人の目に触れて初めてその情報は意味を持つのです。

ですから、まず見てもらうということが重要です。

ですが、知名度のない企業やサイトにとって、いかにして訪問者を集めるかは非常に難しい問題です。

そこで必要になるのが、SEO対策です。

“SEO対策”という言葉を耳にしたことがある方も多いでしょう。
そのノウハウについてのサイトやノウハウ本も多く目にします。

その“SEO”対策において、重要なポイントとなる“バックリンク”のseo対策について解説します。

バックリンクがSEO対策においてなぜ重要なのか

そもそも、バックリンク対策=“SEO”がなぜ必要かというと。
検索エンジンによる検索結果の表示順位には、サイトと検索キーワードとのマッチング以外にも、サイト自体の“人気”が考慮されているからです。

この“人気”にバックリンクの効果が大きく関与しているのです。
人気がある、つまり多くの人から支持されているー他のサイトから自分のサイトへ貼られているリンクが多いという考えかたです。

これを指南書などでは「リンクポピュラリティ」と呼ばれています。
つまり、リンクが多ければ多いほど、他のサイトから人気があるとみなすということです。

リンク数と人気度

この考え方をもとに、とにかくリンクを増やせば良いとしているノウハウ本もありますが、決して正しいとはいえません。

貼られているリンクの数と質によって、検索エンジンはそのサイトを評価しており、それが検索結果の表示順位を決定する要因の一つになっています。

つまり、質が伴わないと数がどれだけ多くても意味がないのです。
ある程度の質を保ちながら、数を増やしていく。
この同時進行が重要なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)